Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
HEAVY REFORMER AND HEAVY OIL REFORMING METHOD, AND CONTROL DEVICE OF EMULSIFIER
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016210884
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】高価な水素の代替物質として安価な超臨界水を用いて重質油から安定した品質を有する軽質油を得ると共に、改質処理コストが安く、スケールアップが容易な重油改質装置を提供する。【解決手段】重質油と水とを混合し混相流体とする混合器と、混相流体をエマルジョンとする乳化機と、エマルジョンを加圧する高圧ポンプと、高圧ポンプから送られるエマルジョンを加熱するエマルジョンヒータと、エマルジョンに含まれる油分を低分子化する超臨界水改質反応器と、を備えた重質油の改質装置であって、乳化機は、エマルジョンの平均粒径が5〜10μmとなるように制御される。【選択図】図1

Inventors:
KONDO TAKEYUKI
YAMAMOTO HIROTAKA
YOKOI HIROTO
SASAKI TAKASHI
ORITA HISAYUKI
Application Number:
JP2015095587A
Publication Date:
December 15, 2016
Filing Date:
May 08, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
HITACHI LTD
International Classes:
C10G31/08; B01F3/08; B01F5/06; B01F7/10; B01F15/06
Attorney, Agent or Firm:
ポレール特許業務法人