Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
INK, CONTAINER, IMAGE FORMATION METHOD AND IMAGE FORMATION DEVICE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018002935
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】本発明は、粗大粒子が少なく、吐出安定性と保存安定性に優れたインクを提供することを目的とする。【解決手段】水、色材、及び下記一般式(1)(但し、一般式(1)中、mは2〜16の整数、nは1〜5の整数、pは化合物の重量平均分子量が5,000〜25,000となる整数である。)で表される化合物を含有するインク。インクが特定の構造単位を有する共重合体を更に含有することにより、普通紙に記録した場合でも高い画像濃度が得られ、高速印字においてもビーディング(まだら)が発生しないという効果を奏する。【選択図】なし

Inventors:
HARADA NARIYUKI
YAMAZAKI TAKUYA
YANAGAWA YOSHITERU
Application Number:
JP2016133629A
Publication Date:
January 11, 2018
Filing Date:
July 05, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
RICOH CO LTD
International Classes:
C09D11/326; B41J2/01; B41M5/00; C09D11/322
Attorney, Agent or Firm:
酒井 正己
加々美 紀雄