Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
JIG DEVICE FOR FAUCET
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017124486
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】給水栓本体1が回転することなく、取付ナット8を回し得るようにする。【解決手段】給水栓Aは、壁面の給水栓本体1と、その給水栓本体中程の膨出部2内に設けた止水弁3と、その止水弁の上方に延びるスピンドル4と、そのスピンドルの上端のハンドル5と、給水栓本体の先端の雄ねじ部7に取付ナット8を介して接続された蛇口パイプ6とからなる。取付ナット8にその側面から一の棒状治具10を嵌め、膨出部2の下部に他の棒状治具20を嵌める。この状態で、両治具を片手で把持して近づける。このとき、通常、取付ナットの締結力は給水栓本体の壁への取付強度より小さいため、給水栓本体が壁に対して回ることは極めて少なく、その給水栓本体側を回転支点として一の治具の回転がなされて、取付ナット8を緩み方向に回転させる。この作用により取付ナット8が緩めば、両治具を給水栓本体から外し、手で取付ナットをさらに回して、取付ナット付の蛇口パイプを給水栓本体1から取外す。【選択図】図1C

Inventors:
MAEHIRA TETSUO
Application Number:
JP2017001946A
Publication Date:
July 20, 2017
Filing Date:
January 10, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
JOSHIN DENKI CO LTD
International Classes:
B25B13/48; B25B13/00
Attorney, Agent or Firm:
鎌田 直也
鎌田 文二
中谷 弥一郎
田川 孝由