Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
LOW OVERHEAD CLEARANCE EXCAVATOR, AND HEIGHT POSITION ADJUSTMENT METHOD FOR HORIZONTAL FRAME OF THE SAME
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017223069
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】 移動に必要な最低限の高さから掘削に不可欠な最低限の高さ以上の範囲で掘削ユニットを水平移動可能に支持することのできるリフト機構を備えることで、掘削場所への移動及び掘削場所での作業を容易にすることのできる低空頭掘削機を提供することである。【解決手段】 走行機構を有するベース部11と、該ベース部11上に設けられるチュービング部12と、該チュービング部12上でハンマーグラブ22を水平移動可能に支持する水平フレーム13と、該水平フレーム13を前記ベース部11に設けた台座部14上に支持する複数の支柱17とを備え、各支柱17は下端が離脱可能に支持されると共に、各支柱17を台座部14上からリフトアップさせるリフト機構41が設けられ、リフトアップされた各支柱17の下端と台座部14上との間に一又は二以上の補助支柱51aが着脱可能に配設されるスペースS1が設けられる。【選択図】 図3

Inventors:
YAMAMOTO BUICHI
Application Number:
JP2016120412A
Publication Date:
December 21, 2017
Filing Date:
June 17, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
YAMAMOTO KISO KOGYO KK
International Classes:
E21B7/00; E21B7/20
Attorney, Agent or Firm:
浅川 哲
志村 正樹