Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
LUBRICATING OIL TEMPERATURE CONTROL SYSTEM AND POWER GENERATION FACILITY
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017101751
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】潤滑油温度を簡単な構成の加熱機構により制御することが可能な潤滑油温度制御システムおよび発電設備を提供する。【解決手段】一の実施形態によれば、潤滑油温度制御システムは、タービン用または発電機用の軸受の潤滑油を冷却する冷却器に冷却液を供給する冷却液供給流路に接続された第1流路を備える。さらに、前記システムは、前記冷却器から前記冷却液が排出される冷却液排出流路に接続された第2流路を備える。さらに、前記システムは、前記第2流路から供給された前記冷却液を加熱し、加熱した前記冷却液を前記第1流路に排出する加熱器を備える。【選択図】図2

Inventors:
MICHAEL ADWIN PRAKASH
HYODO YUMETARO
Application Number:
JP2015235735A
Publication Date:
June 08, 2017
Filing Date:
December 02, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
TOSHIBA CORP
International Classes:
F16N39/04; F01D25/18; F16N7/38; F16N29/00; F16N39/02; H02K9/19
Attorney, Agent or Firm:
永井 浩之
中村 行孝
佐藤 泰和
朝倉 悟
山ノ井 傑



 
Previous Patent: An auxiliary seal for seal devices

Next Patent: Parking mechanism