Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
MANUFACTURING METHOD OF COMPOSITE OF METAL AND CARBON FIBER
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017145431
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】複合材の平面方向の物性の均一化を図ることができる金属と炭素繊維との複合材の製造方法を提供すること。【解決手段】金属と炭素繊維との複合材の製造方法は、炭素繊維とバインダーとバインダー用溶剤とを混合状態に含有する塗工液5をグラビア印刷法により金属箔10の表面10aに塗工し、乾燥させることにより、金属箔10の表面10a上に炭素繊維層11が形成された塗工箔を得る工程と、塗工箔が複数積層された状態の積層体を形成する工程と、積層体を塗工箔の積層方向に加圧しながら加熱することにより塗工箔を接合一体化する工程と、を具備する。塗工箔を得る工程では、炭素繊維層11が白抜け状態になるように塗工液5をグラビア印刷法により塗工し、乾燥させる。【選択図】図3A

Inventors:
MIZO TATSUHIRO
Application Number:
JP2016025952A
Publication Date:
August 24, 2017
Filing Date:
February 15, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
SHOWA DENKO KK
International Classes:
C22C47/20; B32B9/00; B32B15/04; B32B37/00; C22C47/06
Attorney, Agent or Firm:
清水 義仁
清水 久義
高田 健市