Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
MANUFACTURING METHOD OF MEMBER, AND MANUFACTURING SYSTEM OF MEMBER
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016144828
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】 材料歩留まりを向上しつつ消費エネルギーを低減する部材の製造方法を提供する。【解決手段】 被加工部材の外径に比べ小さい外径を有する小径部と被加工部材の径方向に突出する突出部とを有する部材の製造方法では、S103において、被加工部材が有する小径部成形部位の外周壁面の一部に第一当接板及び第二当接板を押し付けつつ被加工部材を転がす。これにより、小径部成形部位の材料が被加工部材の中心軸に沿う方向に移動し、小径部が成形される。また、S104において、ローラを被加工部材が有する突出部成形部位の外周壁面の一部に押し付けつつ被加工部材に対し径方向へ相対移動する。これにより、突出部成形部位の材料が被加工部材の径外方向に移動し、突出部が成形される。【選択図】 図5

Inventors:
TANAKA KENSUKE
NISHII KIYOAKI
YAMADA KENGO
Application Number:
JP2015246121A
Publication Date:
August 12, 2016
Filing Date:
December 17, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
DENSO CORP
International Classes:
B21H8/00; B21H1/00; B21J5/02; B21K1/12
Attorney, Agent or Firm:
服部 雅紀



 
Previous Patent: END TAB FOR WELDING

Next Patent: END TAB FOR WELDING