Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Metal joint
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016061374
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】ボルト・ナット締付けによりパイプを連結するタイプのメタルジョイントでは、ボルトやナットを落として作業中断になることが問題となっていた。【解決手段】半割り状部材3の連結部9には、抱き込み面側に突出した筒部21の内面に雌ネジ23が形成されている。ボルト25を半割り状部材3(A)の筒部21に差し込んで螺合させておけば、半割り状部材3(A)と一体となるので、落としたりすることはない。また、締め付けの際には、このボルト25をもう一方の半割り状部材3(B)の筒部21の雌ネジ23に螺合させる。その際に、半割り状部材3(A)には螺合していないので、締め付けが上手く進む。【選択図】 図8

Inventors:
YOSHINO MASAHIRO
Application Number:
JP2014189942A
Publication Date:
April 25, 2016
Filing Date:
September 18, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
YOSHINOKOUSAKUSYO CO LTD
International Classes:
F16B7/04; B21D19/08; B21H3/08; F16B41/00
Attorney, Agent or Firm:
Koji Yoshikawa
Akiko Yoshikawa