Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
METHOD FOR ANCHORING OF ANCHORING ELEMENT IN OBJECT AND ANCHORING SET
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017106311
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】アンカー固定要素をアンカー固定する方法、および従来アンカー固定が不可能または極端に困難であった状況下で物体材料内にアンカー固定されるのに好適な対応するアンカー固定要素を提供する。【解決手段】アンカー固定要素1は、機械的振動5をアンカー固定要素1内に結合するために働く結合入力面1.2を備え、結合入力面1.2は圧縮軸に平行でない。アンカー固定要素1は、周囲表面拡大の区域においてアンカー固定要素の表面の少なくとも一部を形成する熱可塑性材料をさらに備え、本方法は、物体21にボア21.1を設けるステップと、ボア21.1内にアンカー固定要素1を位置決めするステップと、位置決めされたアンカー固定要素1内に、結合入力面を介して圧縮力4および機械的振動5を結合するステップとを備える。【選択図】図4

Inventors:
AESCHLIMANN MARCEL
TRIANI LAUREN
LEHMANN MARIO
MAYER JORG
Application Number:
JP2017004065A
Publication Date:
June 15, 2017
Filing Date:
January 13, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
WOODWELDING AG
International Classes:
E04B1/41; F16B4/00
Domestic Patent References:
JP2001524188A2001-11-27
JP2006153277A2006-06-15
Foreign References:
WO2006002569A12006-01-12
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人深見特許事務所



 
Previous Patent: Anti-power mount

Next Patent: Acoustical panel