Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
METHOD FOR REDUCING SURGE IMPEDANCE OF EARTH ELECTRODE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018010847
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】配電線路に使用されている接地棒は、直線形状で有るが故に僅少のリアクタンスがあるので、ここに数千キロヘルツにも及ぶ高帯域の高周波の雷の大電流が流れると、大きなサージインピーダンスとなり、雷電流の流れを阻害し、柱体全体の過渡サージ電圧を上昇させ、絶縁を破壊し地絡や短絡事故に発展する場合がある。【解決手段】接地棒(中心金属体)の長さ方向の一部に、外面に金属突起物を有する金属体を被せ、接地棒と金属体の間に作った円筒形の空間に、誘電体としてチタン酸バリウムを密封し、接地棒のサージインピーダンス下げ、その部分から雷サージ電流を大地に放流し、接地棒の電位上昇を抑制し問題を解決する。【選択図】図2

Inventors:
IGARASHI MASAHIRO
Application Number:
JP2016152315A
Publication Date:
January 18, 2018
Filing Date:
July 15, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
IGARASHI MASAHIRO
International Classes:
H01R4/66