Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
POLYMER GEL AND MANUFACTURING METHOD THEREFOR
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017095722
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】網目構造を有する高分子ゲルを構成する2種のポリマーの性質を併せ持つ医療材料成型品用高分子ゲル材料、及びその製造方法の提供。【解決手段】第1のポリマーと、第2のポリマーとが、互いに異種のポリマーとの間の架橋によって網目構造を形成している成型品用高分子ゲルであって、前記第1のポリマーと第2のポリマーとが、第1のモノマーにより架橋されたものであり、前記第1のモノマーの量が、前記第1のポリマーの構成モノマー単位あたり、0.2〜1.0モルである医療材料成型品用高分子ゲル材料。第1のポリマーと第2のポリマーとが、イソシアネート基を有する(メタ)アクリル酸誘導体又はビニル誘導体により架橋されたものであり、第1のポリマーがイソシアネート基と反応性を有するポリマーであり、第2のポリマーが(メタ)アクリル基又はビニル基と共重合可能なポリマーである医療材料成型品用含水高分子ゲル材料。【選択図】なし

Inventors:
FURUKAWA EIKO
HIDEMA RURI
KAMATA YOSHITAKA
TANAKA MASATAKA
TAKADA TAKESHI
Application Number:
JP2016250901A
Publication Date:
June 01, 2017
Filing Date:
December 26, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
JSR CORP
International Classes:
C08F251/02; A61L27/16; A61L27/18; A61L27/20; A61L27/52
Domestic Patent References:
JPS6232110A1987-02-12
JP2010535911A2010-11-25
JPS6232110A1987-02-12
JP2010535911A2010-11-25
Attorney, Agent or Firm:
関根 武
渡部 温
稲田 弘明