Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Portable Folding umbrella stand
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6130564
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】従来の傘立ては、病院等の患者の多い所は、傘立てが一杯、忘れ易い、ソファーに傘を斜めに置くと傘が滑る、通る人の歩行妨害に成る、リュックから携帯折畳傘立てを出して床に立てると、自重と滑り材で数本の棒状の足が独りでに開く、携帯折畳傘立てを提供する。【解決手段】傘立ての筒1に底の雨水が漏れない物2にして、筒の上にはこぼした雨水の残りが漏れない様に蓋3をする、数本の棒状の足の取付け土台4に土台の補強5を入れる、数本の棒状の足6、数本の丁番7、数本の棒状の足の細くて強い引張物8、筒と数本の棒状の足の引張リング9、筒と数本の棒状の足の細くて強い引張物10、数本の滑り材11、蓋を外して傘を立てる、傘を立てたまま移動出来る、数本の棒状の足にゴムバンドを掛けて、専用ビニール袋に入れリュックに入れる、携帯折畳傘立てを特徴とする。【選択図】図2

More Like This:
Inventors:
水谷 貞男
Application Number:
JP2016140819A
Publication Date:
May 17, 2017
Filing Date:
July 15, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
水谷 貞男
International Classes:
A47G25/12
Domestic Patent References:
JPH04272U1992-01-06
JPS612119U1986-01-08
Foreign References:
US20150257566A12015-09-17
US6125867A2000-10-03