Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
POWER TRANSMISSION DEVICE FOR VEHICLE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017160947
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】 クランク式の無段変速機の変速比を変更する差動機構の小型軽量化を図る。【解決手段】 差動機構23は、第1、第2遊星歯車機構からなる切り離し機構PGS1,PGS2と、偏心遊星歯車機構からなる減速機構PGS3とを備え、切り離し機構PGS1,PGS2は電動モータ24の停止時に変速軸15を入力軸12と同一速度で回転させるとともに、電動モータ24の駆動時に変速軸15および入力軸12間に差回転を発生させ、減速機構PGS3は差回転を減速するので、電動モータ24を停止することで動力伝達装置の変速比を一定に維持し、電動モータ24を駆動することで動力伝達装置の変速比を変更することができる。偏心遊星歯車機構よりなる減速機構PGS3は、段付きピニオンを有するシングルピニオン型の遊星歯車機構よりなる減速機構よりも小型・軽量であるため、差動機構23を小型・軽量化できるだけでなく、差動機構23を潤滑するオイルの攪拌抵抗を小さくしてエネルギーロスを低減することができる。【選択図】 図5

Inventors:
OZU TATSUYA
Application Number:
JP2016044085A
Publication Date:
September 14, 2017
Filing Date:
March 08, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
HONDA MOTOR CO LTD
International Classes:
F16H29/04; F16H1/28; F16H1/32; F16H21/20; F16H21/44
Domestic Patent References:
JP2015148289A2015-08-20
JP2013019501A2013-01-31
JP2015148289A2015-08-20
JP2013019501A2013-01-31
JP2014062589A2014-04-10
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人落合特許事務所