Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
PRELIMINARY PROCESSING METHOD OF MOLTEN IRON
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017082308
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】溶銑の予備処理において、浸漬ランス内で酸素ガスと粉体を混合してから溶銑に吹き込む際に酸素ガスの逆流を的確に検知して安全に溶銑に吹き込むことを可能にする溶銑の予備処理方法の提供。【解決手段】2系統の配管21、22を1本の浸漬ランス10に接続し、第1系統の配管21から酸素ガスを供給し、第2系統の配管22から窒素ガスとともに成分調整用粉体を供給し、浸漬ランス10中で第1系統の配管21からの酸素ガスと第2系統の配管22からの粉体を混合して、浸漬ランス10を溶銑2に浸漬して溶銑2に吹き込むとともに、第1系統の配管21の酸素ガスの圧力と第2系統の配管22の窒素ガスの圧力を測定してその差圧を求め、第1系統の配管21の酸素ガスの圧力に比べ第2系統の配管22の窒素ガスの圧力が低く、かつ前記差圧が予め定めた閾値以上となった際に、第2系統の配管22に酸素ガスが逆流したと判断する溶銑の予備処理方法。【選択図】図1

Inventors:
MIZUNO ATSUHITO
Application Number:
JP2015213841A
Publication Date:
May 18, 2017
Filing Date:
October 30, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
JFE STEEL CORP
International Classes:
C21C1/02; C21C1/06; F27D3/18; F27D21/00
Domestic Patent References:
JPH07310108A1995-11-28
JPH0559418A1993-03-09
JP2010159444A2010-07-22
JPS6345332A1988-02-26
JPH11209813A1999-08-03
Attorney, Agent or Firm:
井上 茂
森 和弘