Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
PRODUCTION METHOD AND PRODUCTION DEVICE OF DIRECTIONAL SOLIDIFICATION STRUCTURE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017048428
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】タービンブレードに代表される単結晶構造体などの方向性凝固構造体は、真空精密鋳造により製造されているが、多数の工程が必要であったり、鋳造のための時間が長かったりするという問題がある。よって、タービンブレードなどの比較的大きな方向性凝固構造体を、短時間で容易に製造することができる、方向性凝固構造体の製造方法を提供する。【解決手段】方向性凝固構造を備える種金属の上面に、金属粉末を敷き均す敷き均し工程と、敷き均された該金属粉末を光線で加熱し、敷き詰められた該金属粉末分の方向性凝固構造を成長させる加熱工程と、を有することを特徴とする方向性凝固構造体の製造方法を提供する。【選択図】図1

Inventors:
ISHIKAWA TAKESHI
OCHI DAISUKE
Application Number:
JP2015172654A
Publication Date:
March 09, 2017
Filing Date:
September 02, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
SUMITOMO HEAVY INDUSTRIES HIMATEX CO LTD
International Classes:
B22F3/16; B22D27/04; B22F3/105; B23K15/00; B23K26/342; F01D25/00; F02C7/00
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人山内特許事務所