Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
PYROLYTIC COPPER COMPLEX
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017124986
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】比較的低温で残存する有機分のない金属銅を形成する銅錯体の提供。【解決手段】カルバジン酸エステルを配位子とし70〜190℃で熱分解して有機分の残存のない金属銅を生成する熱分解性銅錯体。具体的には、式(1)で示される熱分解性銅錯体。(R1〜R3はH、F、Cl、C1〜C16の直鎖状アルキル基、C3〜C16の分岐状アルキル基又はC3〜C10の環状アルキル基;R1〜R3のうち2つが結合して環を形成したC3〜C10の環状アルキル基、アリール基、C6〜C9のアラルキル基又はC3〜C16のアルケニル基;Aは有機酸イオン、硝酸イオン、硫酸イオン、過塩素酸イオン、炭酸イオン、重炭酸イオン、水酸化物イオン又はフッ化物アニオン;x=1〜4の整数、y=1又は2、z=0又は正の整数)【選択図】なし

Inventors:
ARIMA HIROAKI
YAMAJI NANA
TOMISAKA YURI
Application Number:
JP2016004665A
Publication Date:
July 20, 2017
Filing Date:
January 13, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
KRI INC
International Classes:
C07F1/08