Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ROLLING BEARING CAGE AND ROLLING BEARING
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016186356
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】耐剥離性を向上させることができ、かつ、硫黄系添加剤等を含有する潤滑油中でも溶出することがない転がり軸受用保持器およびこれを備えた転がり軸受を提供する。【解決手段】保持器2は、針状ころ軸受1における転動体である針状ころ3を保持するものであり、保持器2の外表面のうち、少なくとも針状ころ3との摺接面および他部材との摺接面に、樹脂被膜が形成されており、樹脂被膜が形成される下地面の算術平均粗さ(Ra)が0.5μm以上1.5μm以下、かつ凹凸の平均間隔(RSm)が0.09mm以上である。【選択図】図2

Inventors:
SATO YOJI
Application Number:
JP2015067564A
Publication Date:
October 27, 2016
Filing Date:
March 27, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
NTN TOYO BEARING CO LTD
International Classes:
F16C33/66; F16C9/02; F16C19/26; F16C33/46; F16C33/56
Domestic Patent References:
JP2008286375A2008-11-27
Attorney, Agent or Firm:
和気 光
和気 操