Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ROTARY JOINT WITH ACTUATOR, FRAMEWORK CONSTRUCTION KIT AND FRAMEWORK WITH ROTARY JOINTS
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017116093
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】骨組のジョイントの中に結合されたさらなるねじりモーメントを軽量化により補償すると共に能動的に調節され得る骨組を構築するための簡単かつ軽量な解決策を提供する。【解決手段】ロータリジョイント10は、第1の端に基本的に球状の凹形軸受面を備えたソケットロッドフランジ5を有するソケットロッド2と、ソケットロッド2を取り囲むとともに、ねじ付きレンチヘッドを有するハウジングナット1と、基本的に球状の凸形軸受面及び前記凸形軸受面の周りのねじ付き側壁を有するボールロッド6と、ソケットロッドフランジ5とボールロッド6との相対運動を作動させるように構成されたジョイントアクチュエータ11とを備えている。【選択図】図5a

Inventors:
MATTHIAS HEGENBART
HERMANN BENTHIEN
ANDREAS POPPE
Application Number:
JP2016196321A
Publication Date:
June 29, 2017
Filing Date:
October 04, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
AIRBUS OPERATION GMBH
International Classes:
F16S5/00
Attorney, Agent or Firm:
藤本 昇
中谷 寛昭
日東 伸二