Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
RUBBER COMPOSITION AND PNEUMATIC TIRE USING THE SAME
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016160376
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】チューブレス空気入りタイヤの内面には、空気透過防止性能に優れたブチル系ゴムを主成分とするインナーライナーが設けられている。このインナーライナーには、耐空気透過性や耐クラック成長性が求められている。さらにインナーライナーには、操縦安定性を高めるという観点から、高い硬度も求められる。【解決手段】ブチル系ゴム50〜100質量部を含むゴム成分100質量部に対し、窒素吸着比表面積(N2SA)が25〜95m2/gのカーボンブラックを25〜75質量部、およびジスチレン化フェノールまたはトリスチレン化フェノールを主成分とするスチレン化フェノール化合物を0.5〜10質量部配合してなることを特徴とするゴム組成物によって上記課題を解決した。【選択図】なし

Inventors:
WADA TOMOYUKI
HIJIKATA KENSUKE
NOGUCHI FUMITOSHI
Application Number:
JP2015041360A
Publication Date:
September 05, 2016
Filing Date:
March 03, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
YOKOHAMA RUBBER CO LTD:THE
International Classes:
C08L23/22; B60C5/14; C08K3/04; C08K5/13; C08K7/00; C08L57/02
Attorney, Agent or Firm:
野田 茂