Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
SAVINGS BOX FOR PREVENTING IMPERSONATION FRAUD
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017170091
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】この発明は、貯金箱に硬貨を入れ、貯金するたびにスイッチが作動して、あらかじめ録音登録してある、なりすまし詐欺がよく使うだましの事例が音声で聞くことができる。さらに貯金箱の標語板に音声と同じ内容が文字で標示することで、常に音声を聞いたり文字を見たりすることで、特に高齢者がだまされない心得を身につけることにより、なりすまし詐欺防止を提供する。【解決手段】貯金箱本体(1)の上部に硬貨投入口(2)を設け、貯金箱本体(1)の前面に開閉板(3)を設け、この表面に標語板(4)を設け、硬貨収納庫(5)の内部に録音スイッチ(6)と録音発声装置(7)を設けたことを特徴とする。【選択図】図1

Inventors:
OGAWA SUMIO
Application Number:
JP2016076867A
Publication Date:
September 28, 2017
Filing Date:
March 18, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
OGAWA SUMIO
International Classes:
A45C1/12