Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
SEQUENTIAL MOLDING DEVICE AND SEQUENTIAL MOLDING METHOD
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016153127
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】加工の汎用性が高く、非回転体形状であっても作製可能な逐次成形装置、及びこれを用いた逐次成形方法を提供すること。【解決手段】逐次成形装置10は、ワーク12の両端を保持するチャック20a、20bと、チャック20a、20bの動作を制御するチャック制御手段30a、30bと、z軸の周囲に対称に配置された円板状の加工ロール60a、60aと、加工ロール60a、60bの動作を制御する加工ロール制御手段70a、70bとを備えている。チャック制御手段30a、30bは、チャック20a、20bの自転、公転、及びz軸方向への移動を制御する機能を持つ。加工ロール制御手段は70a、70bは、加工ロール60a、60bの回転、r軸方向への移動、及び回転面の傾斜を制御する機能を持つ。このような装置を用いてワーク12を逐次加工すると、非対称回転体形状の成形や、螺旋溝の形成が可能となる。【選択図】図1

Inventors:
SAKURAI SHINGO
OKAJIMA TAKUMA
FUJIWARA MASANAO
Application Number:
JP2015031296A
Publication Date:
August 25, 2016
Filing Date:
February 20, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
DAIDO STEEL CO LTD
International Classes:
B21H8/00; B21H1/00; B21H3/02
Attorney, Agent or Firm:
畠山 文夫