Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Slide system accommodation case
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3206482
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】収容物を取り出す際に収容物の種類を容易に認識でき、且つ取り出しやすいスライド式収容ケースを提供する。【解決手段】収容物を保持する際に必然的に収容物が整列する収容部3と、収容部に連結し、カバー部2を備えたベルト部4を有し、ベルト部を利用してスライドさせてカバー部に収納部を収容する。収容物が収容ケース内部で整列することで、収容物(コインケースの場合は硬貨)の出し入れの利便性と携帯性を両立する。【選択図】図2

Inventors:
和泉 京佐
Application Number:
JP2016001692U
Publication Date:
September 23, 2016
Filing Date:
March 25, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
和泉 京佐
International Classes:
A45C1/04