Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
SPINDLE STRUCTURE INCLUDING THROUGH HOLE FOR FLOWING FLUID, ELECTRIC MOTOR, AND MACHINE TOOL
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016215329
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】ロータの貫通孔内で流体の流動を促進させる技術が求められている。【解決手段】主軸構造10は、回転可能な回転部72を備える。回転部72は、該回転部72の軸方向一端に設けられる工具保持部54a、および、回転部72を貫通して軸方向一端にて開口する貫通孔28、58を有する。また、主軸構造10は、貫通孔28、58に設けられる翼を備える。翼は、回転部72が回転するときに、該回転部72とともに回転して貫通孔28、58の内部に存在する流体を軸方向一端へ向かって流動させる。【選択図】図1

Inventors:
KAMIYA YOHEI
Application Number:
JP2015104022A
Publication Date:
December 22, 2016
Filing Date:
May 21, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
FANUC LTD
International Classes:
B23Q11/10; B23B19/02; B23Q11/12; H02K1/32; H02K5/20; H02K9/06; H02K9/12
Domestic Patent References:
JPH0457650A1992-02-25
JPH09103932A1997-04-22
JP2014117119A2014-06-26
JP2003254294A2003-09-10
JPH0457650A1992-02-25
JPH09103932A1997-04-22
JP2014117119A2014-06-26
JP2003254294A2003-09-10
JPH0382356A1991-04-08
JP2015192474A2015-11-02
Attorney, Agent or Firm:
青木 篤
島田 哲郎
三橋 真二
廣瀬 繁樹
前島 一夫
田原 正宏



 
Previous Patent: Air blow device

Next Patent: Marking auxiliary tool