Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
SUPPORT DEVICE OF MACHINE TOOL AND MACHINE TOOL SYSTEM
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020069599
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】工作機械の状態量を用いなくとも、工作機械の加工制御要素を出力することができる工作機械の支援装置および工作機械システムを提供する。【解決手段】工作機械2の支援装置6は、工作物Wの緒元および工具16の緒元の少なくとも一つを含む要素であり、工作機械2による加工制御要素ではない第一非制御要素を取得する第一非制御要素取得部31と、工作機械2による加工制御要素を取得する加工制御要素取得部32と、加工後における工作物Wの実品質要素を取得する実品質要素取得部33と、第一非制御要素、加工制御要素および実品質要素を学習データとする機械学習により、第一非制御要素および実品質要素に基づいて加工制御要素を出力するための学習モデルを生成する学習モデル生成部34とを備える。【選択図】図3

Inventors:
KAWAHARA TORU
MASUDA YUKI
MURAKAMI SHINJI
Application Number:
JP2018205594A
Publication Date:
May 07, 2020
Filing Date:
October 31, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
JTEKT CORP
International Classes:
B24B49/03; B23Q15/12; B24B5/04; B24B51/00; G05B19/4155
Attorney, Agent or Firm:
Patent business corporation Kyoritsu