Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
TECHNIQUE FOR HEATING TRACTION ENERGY STORAGE UNIT
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020004715
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】トラクション・エネルギ貯蔵装置の温度管理回路でのエクセルギ損失を最小化する技術を提供する。【解決手段】貯蔵エネルギで駆動され又は駆動できる自動車に電気エネルギを貯蔵するトラクション・エネルギ貯蔵装置100は、気化熱を利用してヒートパイプの熱吸収端部108から熱吸収端部に対し離間配置されたヒートパイプの熱放出端部110へ熱が受動的に伝達されるよう構成された少なくとも1つの耐圧性密閉ヒートパイプ106を含む。熱放出端部110は、セル壁104の一部を構成するか又はセル壁を貫通してそれぞれの二次電池102内に突出する。貯蔵装置100は、少なくとも1つの二次電池102の外側に配置されて熱吸収端部108と直接接触する少なくとも1つの熱源118を更に含む。【選択図】図2

Inventors:
ALEXANDER SCHYDLO
Application Number:
JP2019112203A
Publication Date:
January 09, 2020
Filing Date:
June 17, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
MAN TRUCK & BUS SE
International Classes:
H01M10/6552; B60K1/04; B60L50/60; B60L58/26; B60L58/27; H01M2/10; H01M10/615; H01M10/617; H01M10/625; H01M10/6569; H01M10/663
Attorney, Agent or Firm:
Koji Kawakami