Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
TOOTHBRUSH
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016209097
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】本発明は、歯肉に対するマッサージ効果、及び歯周ポケットの清掃力を向上可能で、かつブラッシング時に十分な量の口腔用製剤を継続的に供給することの可能な歯ブラシを提供することを目的とする。【解決手段】植毛面11aの中央部に配置された第1の植毛領域11−1と、第1の植毛領域11−1の外側に配置され、ヘッド部11の幅方向の両側に設けられた第2の植毛領域11−2と、第1の植毛領域11−1に設けられ、ヘッド部11の長さ方向に配列された複数の第1の毛束15と、一対の第2の植毛領域11−2に設けられ、ヘッド部11の長さ方向に配列された複数の第2の毛束16と、を有し、複数の第2の毛束19は、先端分岐部を有する先端分岐毛で構成されており、第2の毛束19の高さは、第1の毛束の高さ18よりも0.5mm以上2.5mm以下の範囲内で低い。【選択図】図1

Inventors:
YAMAMOTO YUKARI
Application Number:
JP2015093168A
Publication Date:
December 15, 2016
Filing Date:
April 30, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
LION CORP
International Classes:
A46B9/04; A46D1/05
Domestic Patent References:
JP2007289265A2007-11-08
JP2012034844A2012-02-23
JP2005131059A2005-05-26
Foreign References:
US4766633A1988-08-30
Attorney, Agent or Firm:
志賀 正武
高橋 詔男
鈴木 三義
川越 雄一郎
加藤 広之



 
Previous Patent: Extinguishing-media storage container

Next Patent: Game machine