Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Traveling tool
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6231717
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】左右にぶれずに直進できるようにする一方、左右どちらかに方向転換したい場合は、緩やかに左または右に方向転換できるようにするとともに、ボードに乗らずに走行具を移動させる場合に、直進や方向転換の操作を行うことができる走行具を提供する。【解決手段】走行具1は、ボード2と左右一対の前輪3、3と左右一対の後輪4、4と左右一対の把持用のポール5、5とを備えている。固定輪から構成され、前輪は平面視において進行方向に向かって少し逆ハ字状に配置され、後輪は平面視において進行方向と平行に配置されている。【選択図】図1

Inventors:
黒須 誠治
Application Number:
JP2017141074A
Publication Date:
November 15, 2017
Filing Date:
July 20, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社快進
International Classes:
A63C17/02; B62D51/02; B62D61/10
Domestic Patent References:
JP2002058777A2002-02-26
JP2014018593A2014-02-03
JP2017064017A2017-04-06
JPH10250570A1998-09-22
JP2004249837A2004-09-09
JPS6372166U1988-05-14
JP2010143510A2010-07-01
JP2013043630A2013-03-04
JP6067165B12017-01-25
Foreign References:
DE2723107A11978-11-23
Attorney, Agent or Firm:
栗林 三男