Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
VEHICLE WIDTH CHANGING DEVICE AND VEHICLE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017178305
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】車両の運転操作の自由度や快適性を損なうことなく車両の走行安定性を確保する電動車幅変更装置を提供する。【解決手段】車両の縦幅および横幅を変化させる車幅変更装置は、両端にタイヤが接続される第1の車軸と、両端にタイヤが接続される第2の車軸であって、第1の車軸と交差して第1の車軸に対して水平面内で回転可能であるように設けられる第2の車軸と、第1の車軸および第2の車軸が交差する角度を調節する車軸交差角度調節部と、を備える。【選択図】図2

Inventors:
SUGIHARA KENJI
Application Number:
JP2017025828A
Publication Date:
October 05, 2017
Filing Date:
February 15, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
PANASONIC IP MAN CORP
International Classes:
B60B35/10; B60L3/00; B60R21/00; B60W30/08; B62D21/14; B62D61/10
Attorney, Agent or Firm:
鷲田 公一