Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
VEHICLE
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017065532
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】倒立サスペンションを備え、車輪速センサおよびセンサワイヤの好ましいレイアウトを有する車両を提供する。【解決手段】左車輪速センサ40は、正面視でその少なくとも一部が左車軸線J方向について左前インナチューブ334の外縁よりも内方に位置し、かつ、その少なくとも一部が左車軸線Jの方向から見て左前仮想線Nと左後仮想線Qとの間に設けられ、かつ、左車軸線Jの方向から見て左緩衝装置33の下端より上方に位置している。左センサワイヤ84が、左緩衝装置33が最大伸長状態となったときに、左前アウタチューブ333の下端および左後アウタチューブ335の下端のいずれか下方より下方で、左前仮想線Nまたは左後仮想線Qを横切っている。左下規制部85の少なくとも一部が、左車軸線Jの方向から見て、左前仮想線Nより前方、または、左後仮想線Qより後方の位置で、左インナ連結要素337に設けられている。【選択図】図9

Inventors:
ONO KOSUKE
Application Number:
JP2015194216A
Publication Date:
April 06, 2017
Filing Date:
September 30, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
YAMAHA MOTOR CO LTD
International Classes:
B62J11/00; B62J99/00; B62K5/05; B62K25/06
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人 信栄特許事務所



 
Previous Patent: Vehicles

Next Patent: Vehicles