Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
VENTILATION AND NOISE REDUCTION SYSTEM FOR CENTRALIZED COOLING TOWER
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017172955
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】集中式冷却塔に適用する通風騒音低減システムを公表する。【解決手段】システムは一体化の防音吸音屋根、排気消音構造、吸音消音通路、メンテナンス通路、雨水収集システム、避雷装置からなる。一体化の防音吸音屋根はコンクリート防水土台、耐力支柱構造、天井取付構造、吊上げ吊輪取付構造及び吸音防音構造、採光防音構造からなる。排気消音構造は天井取付構造に設置してあるスプリッター付け吸音型消音器、防雨消音笠からなる。吸気消音通路は一体化の防音吸音屋根の軒端の傍に装置してある下垂れ式両面吸音体と地面防水間仕切りに装置してある遮音パネルからなる。有効的に冷却塔による騒音を消せ、熱的性能が良好、コストが低下、施行が早く、立派な耐候性、景観効果もよい、数台の集中式冷却塔通風消音システムである。【選択図】図1

Inventors:
LIN JIAXIANG
Application Number:
JP2017047221A
Publication Date:
September 28, 2017
Filing Date:
March 13, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
XIAMEN JIADA ENVIRONMENTAL CONSTRUCTION ENGINEERING CO LTD
International Classes:
F28C1/10; F24F13/24; G10K11/16
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人YKI国際特許事務所



 
Previous Patent: Transition duct assembly object

Next Patent: Heat exchanger