Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
VIBRATION-SENSITIVE CUTOFF SYSTEM
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016220381
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】遮断機能を解除することができるとともに、その解除を容易に行うことができる感震遮断システムを提供する。【解決手段】地震が発生すると、携帯端末7でその情報を確認することができるとともに、ユーザーが状況を判断して電力供給を遮断する必要がないとなると、携帯端末7で解除操作を行うことにより、操作ユニット4の遮断機能を解除することができる。したがって、避難中であるにもかかわらず電力供給が遮断されてしまうといった事態が起こることを防止することができるし、操作ユニット4の設置位置までたどりつく必要もないため、容易且つ確実に遮断機能を解除することができ、使い勝手が良い。【選択図】図1

Inventors:
NIWA RYOSUKE
OGURA TAKAYUKI
Application Number:
JP2015102168A
Publication Date:
December 22, 2016
Filing Date:
May 19, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
KAWAMURA ELECTRIC INC
International Classes:
H02H5/00; G01V1/00; H02B1/40; H02J13/00; H04M11/00
Domestic Patent References:
JPH09215178A1997-08-15
JPH10336885A1998-12-18
JP2000358323A2000-12-26
JP2006080922A2006-03-23
JP2008176512A2008-07-31
JP2010016477A2010-01-21
JP2012231363A2012-11-22
JP2015082778A2015-04-27
Foreign References:
US6414601B12002-07-02
Attorney, Agent or Firm:
石田 喜樹