Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Wall unit
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017140105
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】ハンガー部を有しない握り押しボタンを支持することができ、かつ、壁面に設けられたボタンをカバーの開閉によらず操作できるようにする。【解決手段】壁面に取り付けられる基部10と略平行となるように折り畳まれた第1の状態と、基部10から離間した第2の状態との何れかに移行可能に構成されたカバー20を備え、このカバー20に対し、握り押しボタンの最小径よりも大きく最大径よりも小さい直径の穴21を設ける。この穴21を、カバー20が第1の状態のときに、基部10に設けられたボタン11と対向する位置に設けることにより、カバー20を第2の状態にしたときに握り押しボタンの胴部を穴21に嵌めることができるようにする一方、カバー20を第1の状態にしたときにボタン11と対向する位置に穴21が重なるようにして、穴21を通してボタン11を操作することができるようにする。【選択図】図1

Application Number:
JP2016022132
Publication Date:
August 17, 2017
Filing Date:
February 08, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
International Classes:
A61G12/00