Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
Welding structure and welding method
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016215223
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】デファレンシャルケースとリングギアを径方向の対向面間で溶接接合する際にリングギア間に反りを発生しないようにする。【解決手段】デファレンシャルケースのギア支持部4とリングギアの連結部13をその対向する円筒面6と内周面14間で接合する。溶接前の状態において、対向面間の軸方向一端に開先部22を形成するとともに、開先部22に続く他端側を圧入部21として、まず開先部22の奥端において小出力のビームで仮溶接(w)したあと、開先部22および圧入部21にわたって溶融させて貫通溶接する。溶融部25以外に溶融されない非収縮部位が軸方向に並んでいないので、溶融部25の冷却時の凝固収縮によるリングギアの反りが防止される。【選択図】図2

Inventors:
FUJIMOTO TETSUYA
NAKAZAWA YUJI
Application Number:
JP2015101648
Publication Date:
December 22, 2016
Filing Date:
May 19, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
JATCO LTD
International Classes:
B23K33/00; B23K15/00; B23K26/21; F16H48/40
Attorney, Agent or Firm:
竹原 尚彦
牧 哲郎
牧 レイ子