Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
WET BIOMASS INCINERATION SYSTEM
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020034213
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】内部循環流動層式の焼却炉を有する湿潤バイオマス焼却システムにおいて、乾燥室と燃焼室との間を移動する流動媒体の移動量を適切に調節することにより、湿潤バイオマスの性状が変動しても、安定した炉床温度でシステムを運転可能にする。【解決手段】湿潤バイオマス焼却システムは、乾燥室及び燃焼室と、流動床と、流動床を支持する炉床と、乾燥室側の流動床の上方空間と燃焼室側の流動床の上方空間とを仕切り且つ下端の少なくとも一部が炉床と空間をおいて流動床内に配置された仕切壁とを有する湿潤バイオマス焼却炉と、乾燥剤ガスを乾燥室内に供給する第1風箱と、燃焼剤ガスを燃焼室内に供給する第2風箱と、第1風箱及び第2風箱とは別に配置され、空間と上下方向に重なる位置の流動床の下方から流動化ガスを空間内に供給する第3風箱と、を備える。【選択図】図1

Inventors:
KAWAMOTO NAOYA
TASHIRO SHUICHI
Application Number:
JP2018160194A
Publication Date:
March 05, 2020
Filing Date:
August 29, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
KAWASAKI HEAVY IND LTD
International Classes:
F23G5/30; F23C10/20
Attorney, Agent or Firm:
Patent business corporation Yuko patent office



 
Previous Patent: ショーケース

Next Patent: 吸収式冷凍機