Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
The aryl group content Shiroki Sun constituent containing alkaline-earth metals
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016516111
Kind Code:
A
Abstract:
アリール基含有シロキサン組成物は、1分子当たり少なくとも2つのアルケニル基を有するオルガノポリシロキサン及び1分子当たり少なくとも2つのケイ素に結合した水素原子を有するオルガノポリシロキサンのヒドロシリル化触媒の存在下での反応生成物の一部としてアルカリ土類金属を導入することにより形成され、ここでオルガノポリシロキサンの少なくとも1つがアリール基を含む。アルカリ土類金属は熱安定性組成物経由で導入されてもよく、あるいは1分子当たり少なくとも2つのアルケニル基を有するオルガノポリシロキサンと予備反応されてもよい。アリール基含有シロキサン組成物は発光素子用の封入層として使用され得る。

Inventors:
ランドール シュミット
竹内 香須美
シュヨンチーン シュイ
Application Number:
JP2016500589A
Publication Date:
June 02, 2016
Filing Date:
March 04, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ダウ コーニング コーポレーション
DOW CORNING CORPORATION
International Classes:
C08L83/14; C08G77/58; C08G79/00; C08K3/22; C08L83/05; C08L83/07; C08L85/00; H01L33/56
Domestic Patent References:
JPS6385497A1988-04-15
JPS6385497A1988-04-15
JP2005070409A2005-03-17
JP2005070409A2005-03-17
Attorney, Agent or Firm:
杉村 憲司
吉田 憲悟
加藤 正樹