Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
The central processing unit of a guard supervising system, the centralized processing method, and a guard supervising system
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6213699
Kind Code:
B1
Abstract:
本発明にかかる被監視者監視システムの中央処理装置および中央処理方法、ならびに、被監視者監視システムでは、端末装置へ送信した画像の送信履歴が、前記画像を取得したセンサ装置に対応付けて画像送信履歴情報として記憶され、複数のセンサ装置それぞれから取得される複数の画像を順次に前記端末装置へ報知する画像見回り処理が実行され、この画像見回り処理の実行の際に、前記複数の画像それぞれについて、当該画像が取得されるセンサ装置に対応付けられた前記画像送信履歴情報に基づいて報知の許否が判定され、その判定結果に応じて当該画像が前記端末装置へ報知される。

More Like This:
Application Number:
JP2017531633
Publication Date:
October 18, 2017
Filing Date:
November 28, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
International Classes:
A61B5/00; A61G12/00; G08B21/02; G08B25/00; G08B25/04; G08B25/10
Domestic Patent References:
JP2003044956A2003-02-14
JP2014090913A2014-05-19
JP2014127753A2014-07-07
JP2015058030A2015-03-30
JP2005176228A2005-06-30
Foreign References:
US7477285B12009-01-13