Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
A formation method of a pin-like fin
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016107300
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】成形性を向上させることが可能なピン状フィンの形成方法を提供すること。【解決手段】本発明の一態様に係るピン状フィンの形成方法は、複数の貫通孔11aが形成されたダイ11と、ロール12と、により金属板2を押し出し成形することで、金属板2の表面に複数のピン状フィン2cを形成する方法であって、ダイ11とロール12との間に金属板2を設置するステップと、ロール12をダイ11に対して相対移動させることにより、金属板2の一端2a側から他端2b側にかけて押圧するステップと、を有し、押圧するステップでは、金属板2の他端2bの側面及び上面を固定した状態で、金属板2の一端2a側から他端2b側にかけて押圧する。【選択図】図1

Inventors:
ISHITA HIROSHI
TOMIOKA AKINORI
Application Number:
JP2014246609A
Publication Date:
June 20, 2016
Filing Date:
December 05, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
TOYOTA MOTOR CORP
International Classes:
B21H8/00
Domestic Patent References:
2010-06-10
1976-01-30
1998-08-18
Foreign References:
US3415095A1968-12-10
US3521472A1970-07-21
Attorney, Agent or Firm:
House ON 健



 
Previous Patent: Laser cleaning device

Next Patent: Work assembling method