Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
A gripping device instrument implement and a gripping device
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6300249
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】把持装置での被加工物の固定をより確実にする把持装置用器具および把持装置を提供する。【解決手段】把持装置用治具20は、移動口金40側に向いた屈曲部を両端に有する板状の基部22と、屈曲部とは逆側で基部22に設けられた突出部25とを有し、移動口金40は、把持装置用治具20の屈曲部が係止する係止凸部と移動用ガイドとを有し、突出部25は、基部22から離間して基部22の表面と略平行に配置された弦材部27、及び基部22と弦材部27とを繋ぐ複数の脚部を備え、複数の脚部は、弦材部27の両端から内向きに基部22まで延びる一対の外側脚部28と、弦材部27の中央から基部22に向けてV字状に延びる一対の内側脚部とを含む。【選択図】図5

More Like This:
Inventors:
山添 重幸
Application Number:
JP2017180306A
Publication Date:
March 28, 2018
Filing Date:
September 20, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
株式会社かいわ
International Classes:
B23Q3/06; B25B1/24
Domestic Patent References:
JPH0621668Y21994-06-08
JPH0650737U1994-07-12
Foreign References:
WO2017104803A12017-06-22
US8132309B12012-03-13
US4476757A1984-10-16
Attorney, Agent or Firm:
特許業務法人ドライト国際特許事務所