Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
A lubrication system for bearings of a machine member for a stabilizing fin operation of a ship
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016536214
Kind Code:
A
Abstract:
船の安定板(P)作動用の装置は、船の固定構造体に対して、垂直軸(A)の周りを回転可能にケーシング(10)を支持するベアリングユニットを備える。他のベアリングユニット(64、66)が、水平軸(B)の周りを回転可能に安定板(P)の揺動シャフト(48)を支持する。潤滑サーキット(50)が、ケーシング(10)の空間(13、15)の内部に伸びたチューブ(56)を備える。チューブが、ケーシングに形成された複数の放射経路穴(53、58、68a、68b、72a、72b、72c)を介して潤滑剤を供給するための一連の入口(52)と流体接続し、これにより、回転または滑りによるベアリングユニット(18、20、64、66)の表面を潤滑する。【選択図】 図4

Inventors:
アレッサンドロ・カルカーニョ
アンドレア・ムーツィオ
エンリコ・デディカート
ジョルジオ・バルレット
ジュゼッペ・カザグランデ
ロッコ・カヴァリエーレ
ジャンピエロ・チェッラ
Application Number:
JP2016542407A
Publication Date:
November 24, 2016
Filing Date:
September 03, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
フィンカンティエリ ソチエタ ペル アツィオニ
International Classes:
B63B39/06; F16C17/02; F16C19/38; F16C33/66; F16N13/22
Domestic Patent References:
JP2000043785A2000-02-15
JP2003165492A2003-06-10
JPH0953564A1997-02-25
JP2001221235A2001-08-17
JP2013145028A2013-07-25
JPH11125245A1999-05-11
JP2007246002A2007-09-27
JP2003191893A2003-07-09
JP2009270682A2009-11-19
Foreign References:
US6453836B12002-09-24
US20040154514A12004-08-12
FR2429146A11980-01-18
GB2025874A1980-01-30
DE102011078840A12013-01-10
Attorney, Agent or Firm:
山田 卓二
田中 光雄
柳橋 泰雄