Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
The property modification cellulosic fiber manufactured by the manufacturing method and the method concerned of a property modification cellulosic fiber
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016084564
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】何ら特別な装置を必要とせず高いグラフト化率を得ることができ、その結果、高度な吸湿発熱性或いは高度な消臭性を有し、且つ、改質後の繊維の風合いを硬化させることのない改質セルロース系繊維の製造方法の提供。【解決手段】セルロース系繊維に対して、アクリル酸、メタクリル酸、及びこれらの塩から選ばれる少なくとも1種のビニルモノマーと、これらのビニルモノマー以外の親水性基含有化合物とを同浴中に含有する水溶液で処理することにより、上記ビニルモノマーと親水性基含有化合物とを構成要素とするグラフト鎖をセルロース系繊維に導入する改質セルロース系繊維の製造方法。【選択図】なし

Inventors:
NAKAGAWA KAZUSHIRO
KASHIWAGI MINORU
KAKUMOTO MASATO
Application Number:
JP2014218942A
Publication Date:
May 19, 2016
Filing Date:
October 28, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
MIKI RIKEN KOGYO KK
International Classes:
D06M14/04
Attorney, Agent or Firm:
Mase けい Ichiro
Yamada 稔