Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
A rolling processing method, a rolling head, and its device of the thread outside piping
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2016515473
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は配管外スレッドの圧延加工方法、ローリングヘッド及びその圧延装置が開示されます。圧延輪は中空円筒状ブランに対してスレッドテールからスレッドヘッドに向かって軸方向に沿って圧延移動され、同時にラジアル位置調整装置により圧延輪のラジアル送りを制御し、圧延輪のラジアル送りはアキシャル圧延位置の変化により変化させ、テーパ配管外スレッドを直接圧延加工成形する。配管外スレッドのローリングヘッドは少なくとも一つの周方向に沿って配置される圧延輪及び対応する圧延輪軸と圧延輪座を含む、圧延輪は圧延輪軸により圧延輪座に回転可能に固定され、圧延輪は配管スレッドの成形部分を含み、配管スレッドの成形部分のスレッド長さは圧延される配管外スレッドの有効スレッド長さよりも小さいである。このローリングヘッドを含む圧延装備には、鋼管の端部は圧延時に変形することは容易ではなく、中空円筒状ブランの材料が著しく保存され、歩留まりが向上します。

Inventors:
Circumference 俊 (People's Republic of China 201206 -- 502 Shanghai Putong new 区新金橋路 No. 1122 good large 厦)
Application Number:
JP2016505689A
Publication Date:
May 30, 2016
Filing Date:
March 31, 2014
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Shanghai 氾華緊固系統, Inc. SHANGHAI PAN*CHINA FASTENING SYSTEM CO., LTD. (People's Republic of China 201206 Shanghai Putong new 区新金橋路 No. 1122 good large 厦 502-room Rm502, Fangzheng Building, No. 1122, XinJinQiaoRd. Pudong, Shanghai, China 201206)
International Classes:
B21H3/04
Domestic Patent References:
JP2005305512A2005-11-04
JPS6316826A1988-01-23
JPS5355451A1978-05-19
JPH04300041A1992-10-23
JPH07227637A1995-08-29
JPS5514115A1980-01-31
JPS4623310Y11971-08-11
JP2001269741A2001-10-02
JP2010075962A2010-04-08
Foreign References:
US5417095A1995-05-23
Attorney, Agent or Firm:
Hidehito Kono
Takao Kono