Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
A stand
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3211810
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】本考案は杖の太さに殆ど制限されることなく、且つ、杖の抜き差しが容易であると共に安定して垂直状態が保持出来る小型で容易に移動可能な杖立てを提供することを目的とする。【解決手段】台2に立設した筒状の杖立て本体1と、該杖立て本体1の上部に設けると共に複数の弾性片31を有した杖支持部材3と、その杖支持部材3の上に設けると共に上方広がりの誘導面41を有した杖誘導部材4と、から少なくとも構成する。また杖立て本体1の内部下方にガイド面51を有した漏斗状のガイド部材5を設けるのが好ましい。前記杖支持部材3は、杖立て本体1の上端と杖誘導部材4の間に配置され、その杖支持部材3を、中央に穿設した穴と、該穴から外周に向って設けた放射線状のスリットと、から少なくとも構成すると良い。【選択図】図1

More Like This:
Inventors:
関 則雄
Application Number:
JP2017002355U
Publication Date:
August 03, 2017
Filing Date:
May 26, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
関 則雄
International Classes:
A47G25/12
Attorney, Agent or Firm:
松岡 宏



 
Previous Patent: Name tag

Next Patent: NOTEBOOK TYPE PERSONAL COMPUTER