Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
A visual call device and a method
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017182829
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】ユーザーに医療サービスを提供するビジュアルコール装置を提供する。【解決手段】装置は、ユーザーの健康関連状態に関連する入力を受け取る機械可読命令を格納するメモリを備えている。機械可読命令は、ユーザーにサービスを提供するために、ユーザーの健康関連状態を分析して、利用可能な複数のオプションからいくつかのオプションを選択する。ユーザーは、選択したオプションのうち1つを作動させて、作動させたオプションに関連するサービスを受けることができる。機械可読命令はさらに、ユーザーが選択されたオプションのうち1つを作動させることができるようにするために選択されたオプションを出力し及び選択されたオプションのうち1つが作動すると、作動したオプションに関連するサービスの完了に関連するフィードバックをユーザーに提供する。装置は、機械可読命令を実施するためのプロセッサを備えている。【選択図】図1

Inventors:
INGO BEINLICH
HENRI J SUERMONDT
CHRISTOPHER WILLIS
JEROME ROLIA
Application Number:
JP2017104305A
Publication Date:
October 05, 2017
Filing Date:
May 26, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
HEWLETT PACKARD ENTERPRISE DEVELOPMENT LP
International Classes:
G06Q50/22; A61G12/00
Domestic Patent References:
JP2011138460A2011-07-14
JP2007011971A2007-01-18
JPH05282385A1993-10-29
JP2003030550A2003-01-31
JP2009157421A2009-07-16
JP2003225228A2003-08-12
Foreign References:
US20110137676A12011-06-09