Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
A water bottle, a bottling-water method, and a gap water examination method
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017129442
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】間隙水を可能な限り気中に暴露しないように採水する。【解決手段】採水器1は、シリンジ20と、シリンジ20に連結されたフィルタ10と、フィルタ10からシリンジ20内までの経路に設けられ、その経路を開閉可能な栓30と、を備える。採水器1の使用に際しては、まずフィルタ10を地盤に埋設し、栓30を開いた状態で地盤中の間隙水をフィルタに通過させてシリンジ20に吸引し、その後、栓30を閉じる。これにより間隙水を採取する。【選択図】図1

Inventors:
NISHINA HARUKI
OIKAWA TAKAHITO
NAKAMOTO KENJI
WATANABE MASARU
INOUE TOMOKO
MATSUO TORU
Application Number:
JP2016008568A
Publication Date:
July 27, 2017
Filing Date:
January 20, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
CHUGOKU ELECTRIC POWER CO INC:THE
International Classes:
G01N1/10; E02D1/06; G01N33/18
Attorney, Agent or Firm:
一色国際特許業務法人