Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
【発明の名称】エンドフカナーゼ、並びにフカンからフコ-オリゴサッカリドを調製するためのエンドフカナーゼを使用する方法、エンドフカナーゼを生産する細菌並びに植物保護のためのフコ-オリゴサッカリドの使用
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2002526057
Kind Code:
A
Abstract:
The invention concerns endofucanases suitable for preparing fuco-oligosaccharides by enzymatic hydrolysis of fucanes. It also concerns a bacterium producing endofucanases and the preparation of said enzyme from the bacterium. It further concerns endofucanase genes and it finally concerns the use said fuco-oligosaccharides for plant protection.

Inventors:
ヴァレリー・デカン
オリヴィエ・クラルズィンスキ
トリスタン・バルベイロン
ベルナール・クローレック
ベルナール・フリティグ
ジャン-マリー・ジュベール
ベルトラン・プルッス
ジャン-クロード・イヴァン
Application Number:
JP2000574124A
Publication Date:
August 20, 2002
Filing Date:
September 21, 1999
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ラボラトワール・ゴエマー・ソシエテ・アノニム
International Classes:
C12N15/09; A01N63/00; A01N65/00; A01N65/03; C12N1/20; C12N9/14; C12N9/24; C12N15/31; C12P19/14; (IPC1-7): C12N15/09; C12N1/20; C12N9/14; C12P19/14
Attorney, Agent or Firm:
志賀 正武 (外7名)