Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
光混合
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2014528802
Kind Code:
A
Abstract:
この発明は、医療用あるいは歯科医療用照明装置、特に歯科材料を重合するための光硬化装置のための光混合装置であって装置が発光装置を備えたケース部材と光導体を備えてなり、前記光混合装置(2)が好適には少なくとも1種類の透明性材料、特にガラスからなる棒形状の光混合要素(8)とホルダ(7)を備えてなり、前記ホルダによって前記光混合装置(2)が前記発光装置(1)と光導体(3)の間に取り付け可能であるとともにその光導体から取り外し可能に所定位置に保持される。【選択図】図1

Inventors:
ゼン,ブルーノ
Application Number:
JP2014533933A
Publication Date:
October 30, 2014
Filing Date:
October 08, 2012
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
イボクラール ビバデント アクチェンゲゼルシャフト
International Classes:
A61C13/15; G02B6/00; G02B6/42
Domestic Patent References:
JP2000245747A2000-09-12
JP2004505665A2004-02-26
JP2004275276A2004-10-07
JP2003235870A2003-08-26
JP2004505665A2004-02-26
JPH041881B21992-01-14
Foreign References:
WO1999035995A11999-07-22
WO2007013563A12007-02-01
US20090046476A12009-02-19
Attorney, Agent or Firm:
Haruo Hamada



 
Previous Patent: 二重壁液体容器

Next Patent: 自律車両システム