Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
自動式又は半自動式トレーラ後進装置のための経路を電子的に入力する方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2014528862
Kind Code:
A
Abstract:
本発明の、車両とトレーラとの連結体のための後進装置の制御方法は、後進装置に対する電子制御ユニットに接続された電子入力装置において経路入力モードを開始するステップと、電子入力装置に対する入力制御機構を用いて目標後進経路を定めることにより、この目標後進経路を入力するステップと、電子入力装置において経路入力モードを終了するステップとを含む。

Inventors:
ジェレミー マックレイン
ジル パラッゾーロ
Application Number:
JP2014519106A
Publication Date:
October 30, 2014
Filing Date:
July 25, 2012
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
コンチネンタル オートモーティブ システムズ インコーポレイテッドCONTINENTAL AUTOMOTIVE SYSTEMS, INC.
International Classes:
B62D13/06; B60R16/02; G01C21/26
Domestic Patent References:
JP2007523793A2007-08-23
JP2002362271A2002-12-18
JP2009041964A2009-02-26
JP2000163125A2000-06-16
JP2007127447A2007-05-24
JPH11240461A1999-09-07
JP2007523793A2007-08-23
JP2002362271A2002-12-18
JP2009041964A2009-02-26
JP2000163125A2000-06-16
JP2007127447A2007-05-24
Foreign References:
WO2003014671A12003-02-20
GB2398048A2004-08-11
US20110131243A12011-06-02
WO2003014671A12003-02-20
Attorney, Agent or Firm:
アインゼル Felix-Reinhardt
Takuya Kuno