Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
複合部品としてのねじ付き部品を製造する方法、転動体ねじ装置、リニアアクチュエータ、このような複合部品を備える電気機械式のブレーキ倍力装置
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2014529508
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】本発明は、中空スピンドル(16)と中空スクリュー(19)とを有する電機機械式のブレーキ倍力装置(10)に関する。【解決手段】本発明は、ねじ山(17,21)を二次成形により金属から製作し、プラスチックからなる管状の支持部品(22,23)で押出被覆することを提案する。本発明は、中空スピンドル(16)と中空スクリュー(19)の複合部品としての製作を可能にする。【選択図】図1

Inventors:
ハラルド・グッゲンモス
ベルント・グロール
ウグル・キーサ
トービアス・ラッシュ
マルティン・キルシュナー
マルク・ツィンマーマン
アーント・バウアー
Application Number:
JP2014526427A
Publication Date:
November 13, 2014
Filing Date:
July 05, 2012
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ローベルト ボッシュ ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング
International Classes:
B21D15/06; B21D15/10; B21D51/12; B60T13/74; F16H25/22
Domestic Patent References:
JPS5316166A1978-02-14
JPH094690A1997-01-07
JPS5419053A1979-02-13
Foreign References:
US6497030B12002-12-24
DE102009045857A12011-04-21
Attorney, Agent or Firm:
Reiji Oba
Hajime Takahashi