Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ライン走査イメージングにおけるリアルタイムフォーカシング
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2015523587
Kind Code:
A
Abstract:
イメージング・ラインセンサおよびフォーカシング・ラインセンサを用いてスライドのデジタル画像を捕えるシステムおよび方法。実施形態において、ビームスプリッタは、対物レンズに光学的に連結して、対物レンズを通してサンプルの一部の1つ以上の画像を受け取るように構成される。ビームスプリッタは、1つ以上の画像の第1の部分をフォーカシング・センサに、1つ以上の画像の第2の部分をイメージング・センサに、同時に提供する。1つ以上の画像の各部分がイメージング・センサによって受け取られる前にフォーカシング・センサによって受け取られるように、プロセッサは、ステージおよび/または対物レンズを制御する。このように、イメージング・センサを用いてサンプルの一部の画像を捕らえる前にフォーカシング・センサから受け取るデータを用いて、対物レンズの焦点は、制御されることができる。【選択図】図1

Inventors:
Elephant Yunru
Crandle Greg Jay.
Olson Allen
Application Number:
JP2015510265A
Publication Date:
August 13, 2015
Filing Date:
March 13, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Aperio Technologies, Inc.
International Classes:
G02B7/28; G02B7/36; G02B21/00
Domestic Patent References:
JP2007327891A2007-12-20
Foreign References:
WO2005114287A12005-12-01
US20050089208A12005-04-28
Attorney, Agent or Firm:
Kazuko Fujita