Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
亜鉛及びカドミウムの腐食を防止するための腐食保護剤調製物
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2015531028
Kind Code:
A
Abstract:
以下の(A)〜(G)を含有する腐食保護調製物:(A)界面活性剤成分としての、アルキルアミンエトキシレート0.01〜5質量%、(B)腐食防止剤0.01〜10質量%、(C)粘稠剤0〜0.3質量%、(D)アルカノール、グリコール、ポリアルキレングリコール、及びグリセリンから選択される凝固点降下性アルコール5〜75質量%未満、(E)植物性及び/又は脂肪性の油脂5〜90質量%、(F)水0〜5質量%、及び(G)通常の乳化剤0〜5質量%。この調製物は特に、亜鉛、若しくは亜鉛メッキされた部材若しくは表面、又はカドミウム、若しくはカドミウムメッキ金属表面を、空港で使用される滑走路用除氷剤に起因する腐食から保護するために適している。

Inventors:
Halalto diet
Uwe Nichuke
Application Number:
JP2015527855A
Publication Date:
October 29, 2015
Filing Date:
August 12, 2013
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
BASF SE
International Classes:
C23F11/00
Domestic Patent References:
JP2004537611A2004-12-16
JPS5035035B11975-11-13
JP2000517366A2000-12-26
JP2009161856A2009-07-23
JP2004537611A2004-12-16
JPS5035035B11975-11-13
JP2000517366A2000-12-26
JP2009161856A2009-07-23
Foreign References:
WO2006106663A12006-10-12
WO2006106663A12006-10-12
Attorney, Agent or Firm:
Einzel Felix-Reinhard
Takuya Kuno